珍獣あやごんとちびごんの生態

福岡在住約3年目突入。あやごんには弟ができました。どんどん成長する珍獣達を観察しながら、育児とはなんぞや?と日々、自問自答しながら生きてます(笑

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆうがは現在9ヶ月と17日です。
元気いっぱい。
つかまり立ちにつたい歩きにほふく前進!!
家中を偵察しまくり

保育園にも行ってて、どうやらアイドル←親ばか(笑

入園までは完全母乳だったんだけど、園ではミルクです。とか言われて仕方なく混合にしたんだけど・・・。

なんと!!ミルクを飲み始めたのをきっかけにミルク&卵アレルギーが発覚

それが4月。

で、早速保育園での洗礼が始まったのです。

4月はミルクいやだぁ~で(それまでは完全母乳だったので)大泣き。保育園から昼前にはお迎えに来て下さいっと言われ、4月いっぱいは午前中保育でした

5月は嘔吐下痢とその後は原因不明の高熱。
これが事の始まりでした。

かかりつけの小児科の先生が、この熱はおかしい。といって白血球の数値を調べたり、おしっこを採ったり、と明らかにいつもと違う検査ばかり。
で、診断は・・・。
『尿路感染症』

でも、この病気自体は抗生物質を飲めばすぐに治るとの事で、結果、処方された薬を飲み終える頃には熱はもちろん、おしっこもきれいになってました。
問題は、なぜこんな高熱が出たか。
実は40度以上出てたの。

原因として、おしっこするときに膀胱にある尿が行くはずのない尿管を通って腎臓のほうに逆流している場合に熱を出すとの説明で、すぐに福岡こども病院の腎臓外来を紹介してくれて、すぐに行くようにとの説明でした。

こども病院は、さすが名前の通りでこどものあらゆる病気(難病)に対応。患者はこどもばかり(笑
初診では現状の説明と、これからゆうがにどんな検査をするのか、その結果によってはどんな病気の可能性があるのか、など分かり易く説明してくれ、不安で泣きそうになっていた私も少し落ち着くことが出来た。

それから三度目の診察のときに膀胱造影をやって、結果・・・逆流が認められました
逆流の状態によって、レベルが5つに分かれるそうですが、ゆうがの場合はレベル2とのことです。X線写真を見ると、造影剤が片方の尿管だけ、腎臓の腎盂付近まで上がっていました。尿管の拡張はないようでした。膀胱から尿が逆流すると、いっしょに細菌も上がっていって腎盂腎炎などを起こすそうです。そうなると突然、原因不明の40℃前後の発熱があり、震えや腹痛が起こるようです。

ゆうがは、一歳になっていないので暫くは予防薬(ケフラール)を毎日飲んで、一歳になって再度膀胱造影をやるそうです。
ただ、この病気は成長するにつれて自然治癒する事もあるそうで、希望を持って、毎日薬を飲ませてます

この一件以来、少しの熱にも怯えてる私でした。


ちなみに、6月は水いぼ、7月はとびひ、8月は急性胃腸炎からくる下痢・・・と、病院とはえんが切れません


スポンサーサイト

Comments

偶然にも・・・

こんばんわ。初めてメール」します。突然ですがブログをみてビックリしました。うちの子も9ヶ月と25日。そしてVURです。
そう尿管逆流症です。レベルは3で、福岡子供病院に通ってます。

同じ病気を子供にもつママと知り合いになりたくパソコンししました。日々熱が出るたびに、再発してないか不安になったり、
元気だと忘れたり、でも再来月には運命の造影検査で少し不安が募ってます。自然完治することをお互いに祈りながら、出来れば情報交換できればと思いメールしました。

暑くなってきています。体に気をつけてください。では、突然失礼しました。

はじめまして!

yuukyouさま
はじめまして!コメント、ありがとうございました☆
yuukyouさんのお子さんも同じ病気なんですね。
しかも、こども病院。なんたる偶然。
情報交換などもしたいと思い、メールしようとしましたが
文字化けしていてメール出来ませんでした。
ブログなどはお持ちですか?
連絡手段を教えていただければ、幸いです^^

Submit Comment

管理者にだけ表示を許可する

TrackBacks

http://mamiayagon.blog76.fc2.com/tb.php/24-e1a74d3f

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。